新府内録 社長の窓

第26回 想いを叶えるソリューション

前回(第25回)執筆の2017年11月分から、気付くと年を越して2018年3月になりました。
時節が大変遅くなりながら、本年もどうぞよろしくお願いします。

弊社(当方)は、皆さまのお陰を持ちまして、相も変わらず忙しく駆け回っております。
そんな中~光栄な事に、弊社クライアント企業さま役員氏より、個人で所有している既存企業(法人格)の、社長就任要請が参りました。
新たな展開を模索する目的で創業社長としての、3年弱が有意義だったのかなと、繰り返し誇らしく鑑みる瞬間です。
相手先企業さまは、平成ヒトケタ世代に愛媛県松山市から、有限会社として創業され早26年程。
詳細は割愛させて頂きますが、当時の大学発ベンチャーとして、様々な事業展開を図られていた様です。
その実質的な経営者からの、企業譲渡依頼はおそらく「究極のソリューション(ビジネス)」だと思います。

以後、検討致しました結果、別途社長就任も悪くはないのですが、やはり弊社の一事業部(新設)として事業統合をさせてもらう事になり、快諾も頂戴しております。
自身も全く予想だにしなかった、今回のプロセスはこれからの弊社(当方)に取りまして、大変参考になったと同時に、何時にも増し身の引き締まる想いで、一杯です。
親族関係でも無い、第三者関係先さまからの企業統合を踏まえ、新年度スタートの2018年4月から、弊社は早くも「version2.0」へ、大刷新する事となりました。
事業所も大分県内に留まらず、内需喚起を促す意味ではありませんけど、西日本を中心とした全国各地で、事業展開をする様になるでしょう、自分自身の想いも叶えるソリューションビジネスと、なります(本社所在地は、従来通り大分県大分市の中心地です)。
その他の変更につきましては、時系列でお知らせさせて頂ければ、幸いです。

畳み掛ける相手先さまに対しての、「願いを叶える、ソリューション(ビジネス)」、正しく本望かも。
弊社(当方)が持ち得る、クリエイティブなその協働体制構築プロセスは、やはり阿川家最強かも知れません(自薦はご法度ですね)。
これからの、アガワ・ハイテックソリューションズ株式会社に、どうぞご期待ください。

 アガワ・ハイテックソリューションズ株式会社
代表取締役社長 阿川 丈生