新府内録 社長の窓

第16回 思考は努めてシンプルに

早いもので、気が付けばもうすぐ2月が終わりサクラサク3月へ。
何はともあれ冬期今シーズンも、体感的には寒かった様な気がします、皆さまは如何お過ごしでしょうか。
ここへ来て、弊社企業活動としての体裁が創業丸2年目を迎えるにあたり、徐々に整って来た気がする今日この頃です、ゼロからのスタートだけに。

そんな今月は、今をときめく(?)大手家電系メーカーのエンジニアから、新たに起業を目指す方(男子)の種々お手伝いを担当させて頂いてます。
このエンジニア氏とは、SNS経済系交流サイト「News Picks」を通じ知り合いました。
自称~人さまより半歩先を進みたい当方としては、地元でまだ二名しか登録していない、こちらのサイトで(詳細割愛)ビジネスパーソンに有益な、 最新の内外経済情報を相互ディスカッションにより、展開して行く~如何にも市井が好みそうな、運営方法に少々困惑しながら(後述)、既に半年近く利用させてもらってます。
現代だからこそですね。

そこでエンジニア氏は、持てる文言を駆使しながら書き込みをしているのですが、絶えず当方は繰り返し彼に問いかけます。
「数多の経済ニュースを批評している、自分自身は翻って見てどうなの?」と。
極私的な感想を述べるなら、当方は気になる経済ニュースをピックアップする事はあっても、批評させて頂く事は決してありません。
何故なら、それだけの経済活動を当方は現時点でなし得ていないから。
以前のコラムで述べた通り「身の丈以上」のフィールドで背伸びしながら立ち回るのは、非常にリスキーであると言わざるを得ません。
実際…過去に逮捕歴のある、現在は起業家として活躍の若き御仁も、プロのピッカーとして堂々とコメントしている様てすけど、 過去のアクシデントを重き十字架として今日を生きる、当方自身を鑑み(人生を賭けた~その払拭する日が、 いずれ到来するやもしれません)過去はそうでも~存在価値をあからさまに示す、そのセオリーは少々疑問を禁じ得ません。
そんなボードメンバーもいる、サイトに云わばハマる時間があったら、さっさと起業準備を進めましょう。と言ったさしあたりの帰結です。

書いてしまうと、本当のビジネスパーソンはSNS等でこじんまりとせず~リアルワールドで堂々と、立ち回るなりディスカッションすれば良いのだから。

以上、弊コラムタイトルに戻るのですけど、そのエンジニア氏は高いスキルを、整った心幹が必要な人格へトレースして行くのが、極めて苦手なのではと思います。
依頼している事業計画書作成の遅れが、その理由かも。
知識や経験が極めて豊富だからこそ、思考を極めてシンプルに~分かり易くアウトプット。
稀に見る多岐のビジネスセオリーが、まかり通る現代だからこそ求められる、ビジネスパーソンとして~ましてや人さまや企業全体を、 良かれと思うベクトルへ導く、当方(弊社)に課せられた使命です。

「考えるより、とにかく動け」。
在りし日の父親が述べた、この一言を時折思い出します。
幾度も書いている通り数多の知識や経験が、過去・現在・未来永劫に基づく時系列へ繋がる、更なる高みへ臨む「瞬時の決断」へ導ちます、 要するにカタチにしてしまえばナントカなる…です。
若きエンジニア氏には起業するにあたり、職能以上に経営者が持つべきより高い人格性を、余す事無く享受出来ればと思います。
ちょっと作業を急ごうね、なんて。

── 今回コラムのまとめ ──

  • 経済情報の収集やその批評は、今回取り上げたSNS同、サイトの特徴だけに基本自由だけど、「身の丈」を良くわきまえて。
  • 高い職能があるから、企業経営が成り立つとは限りません、「売れるビジネスセオリーの確立」が第一。
    それは当方自身にも課せられた重きテーマ。
  • 「考えるより感じろ」頭でっかちにならず、先ずは動いて展開する、何かあれば修正(微調整)すれば良いのだから。
 アガワ・ハイテックソリューションズ株式会社
代表取締役社長 阿川 丈生